報恩講

11月8日、受念館に隣接する真宗大谷派受念寺にて宗祖親鸞聖人の報恩講が勤まりました。
画像

入居者の方々も多数、お参りされました。
画像

ご法話は、石川県かほく市 浄専寺住職 平野喜之先生から、絵本「100万回生きたねこ」を題材に、日常生活の中で、本願力回向に遇うとは、いかなることなのかを、具体的にお話しいただきました。
画像

"報恩講" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント